群馬県公認心理師協会(旧:群馬県臨床心理士会)
お問い合わせ

重要なお知らせ

公認心理師登録に伴い、群馬県臨床心理士会は、群馬県公認心理師協会に名称を変更いたしました。

会長あいさつ

年号が新しくなる年度で、しかも公認心理師が誕生して会の名称が変更されて迎える新年度に会長を引き受けることになりました。4年前に、会長職を退き、後任にお任せしたつもりでおりましたが、役員の皆様のご要望がございましたので、この度会長をお引き受けすることに致しました。

現在公認心理師が誕生し、新たな職能団体として群馬県公認心理師協会を立ち上げ、活動を開始することになりました。名称を変更したことは広く社会に開かれた会を意図していることになろうかと思います。公認心理師の目的に「国民の心の健康の保持増進に寄与する」と書かれていることから、臨床心理士に期待されていた役割よりも、より広く国民に寄与することが求められてくるということだと思います。

そのため、会が群馬県臨床心理士会から群馬県公認心理師協会へと名称を変更したことは、単なる名称の変更ということにとどまらず、会の活動の本質的な面での意識改革が求められるということになると思います。当協会がより広く社会に発信してゆくことばかりではなく、そうした発信が国民からの期待に応えられているかについて厳しく問われることになります。

会員の皆様のご協力を賜り、そうした会の運営を行っていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

平成31年4月21日
会長 横田正夫